滋賀県甲賀市水口の調剤薬局 みんなの薬局

あなたのかかりつけ薬局に みんなの薬局

営業時間
8:30〜20:00

▲ 16:30まで △13:30まで 定休日:日・祝日

〒528-0007 滋賀県甲賀市水口町新城689番地

0748-63-7566

FAX 0748-69-6670

みんなの薬局 お知らせ

便秘だからといって、大黄などの下剤を含む製剤が必要な訳ではありません(中医学的な漢方相談の話の場合)

以前から痛みや便秘の相談を受けていました。

この女性ですが、最初来られた時は、ひどい時は10日間くらい便がでないことがありました。

 

 

便が出ない時、病院ではセンノサイドや酸化マグネシウムなどの下剤を使用することが多いと思います。最近では、グーフィスやリンゼスなども使われますね。

 

 

現在2ヶ月くらいでしょうか。

この女性は、気虚がベースにあると考え、複数種類の漢方薬と中成薬、中草薬をお勧めしました。

大黄を含む下剤といわれる生薬は一切入っていません。

服用し始めて早い段階で2〜3日に1回は排便するようになり、現在は毎日排便するようになっています。

そして、便秘だけでなく、下肢の痛みも8割消失し、睡眠の質も向上したというおまけ付きです(笑)

 

 

恐らくこの状態で便秘薬や下剤を使うと、もっと症状が悪化していたでしょうし、

もしかしたら他の不調が現れるかもしれませんね。

漢方薬はサプリメントではありません。

素人判断で服用すると思わぬ弊害がでることがありますので気をつけたほうが良いですよ。

特に同じ病名でも、体質が真逆の時がありますので、、、。

温めてはいけない時に温めすぎるとよくないし、

冷やしてはいけない時に冷やしすぎてもいけないし、

活血してはいけない時に活血してはいけません。

 

 

漢方相談のできるみんなの薬局

漢方相談内容(頭痛、肩こり、腫瘍、抗がん剤の副作用軽減、下肢静脈瘤、糖尿病、便秘、アレルギー体質、眼精疲労、飛蚊症、緑内障、白内障、水虫、慢性腎不全、冷え、しびれ、更年期障害、アトピー、湿疹、乾癬、めまい、ふらつき、倦怠感、頻尿、不整脈、動悸、息切れ、脳梗塞後や心筋梗塞後の疼痛、関節痛、糖尿病、自己免疫疾患、不眠、ADHD、LD、非結核性抗酸菌症、炎症性腸疾患、不妊症(男性不妊含む)、心因性発熱、ドライマウス、シェーングレン症候群、舌痛症、口内炎、pms(月経前症候群)、不定愁訴、機能性ディスペプシア、褥瘡、多発性嚢胞腎など)

細菌・ウイルス感染予防にキノコをモリモリ食べましょう!!

↑昨日、撮りたての写真

2020.02.03

みんなの薬局の日常ブログ / 健康相談 / 胃腸症状 / 腹痛・下痢・便秘

ページトップ
PAGE TOP

0748-63-7566

メール メールでのお問い合わせはこちら

528-0007 滋賀県甲賀市水口町新城689番地
FAX.0748-69-6670

営業時間
8:30
〜20:00

16:30
まで

13:30
まで

定休日/日曜日・祝日