滋賀県甲賀市水口町の漢方相談薬局 みんなの薬局

あなたのかかりつけ薬局に みんなの薬局

営業時間
8:30〜20:00

▲ 16:30まで △13:30まで 定休日:日・祝日

〒528-0007 滋賀県甲賀市水口町新城689番地

0748-63-7566

FAX 0748-69-6670

みんなの薬局 お知らせ

葛根湯や小青竜湯を誤ってつかうと、、、

葛根湯は、””知らない人っているのでしょうか?””

というくらい有名な漢方薬ですよね。

肩こりや風邪をひいたときに飲まれることが多いと思うのですが、

安易に継続して服用していると気を発散しすぎてしまい不調の原因になる可能性がありますので気をつけましょう。

また、風邪の時に葛根湯を使うべきでないタイミングで服用してしまうと、

邪を体の中に引き込んでしまい、より症状がひどくなってしまうこともあります。

また、小青竜湯も咳がひどいからといって安易に服用すると症状が悪化する場合もあります。

 

 

 

遠方の市のクリニックの処方箋を持ってきくださった患者さんの話です。

その患者さんは、風邪のためにクリニックを受診されたようです。

処方内容は、葛根湯に総合感冒薬が処方されておりました。

患者さんにざっくりとお話を聞いたところ、葛根湯がどう考えてもその時の状態に合っていない可能性がある旨をお伝えしたのですが、せっかく出してもらったのでそのまま飲むわとこと。

ただし症状が悪化していくようであれば、処方医に連絡をするようお伝えしていました。

合っていない場合に起こりうる症状をお伝えしていたのですが、服用するたびに症状が悪化していったとのこと。

漢方薬の誤治の典型例となります。

 

 

 

弁証論治は本当に大事です。

私もまだまだ勉強不足なところが多々あります、精進しないといけません。

 

 

漢方相談のできるみんなの薬局

漢方相談内容(頭痛、肩こり、腫瘍、抗がん剤の副作用軽減、下肢静脈瘤、糖尿病、便秘、アレルギー体質、眼精疲労、飛蚊症、緑内障、白内障、水虫、慢性腎不全、冷え、しびれ、更年期障害、アトピー、湿疹、乾癬、めまい、ふらつき、倦怠感、頻尿、不整脈、動悸、息切れ、脳梗塞後や心筋梗塞後の疼痛、関節痛、糖尿病、自己免疫疾患、不眠、ADHD、LD、非結核性抗酸菌症、潰瘍性大腸炎や
クローン病などの炎症性腸疾患、不妊症(男性不妊含む)、心因性発熱、ドライマウス、シェーングレン症候群、舌痛症、口内炎、pms(月経前症候群)、不定愁訴、機能性ディスペプシア、褥瘡、多発性嚢胞腎など)

 

2021.03.26

みんなの薬局の日常ブログ / 健康相談

ページトップ
PAGE TOP

0748-63-7566

メール メールでのお問い合わせはこちら

528-0007 滋賀県甲賀市水口町新城689番地
FAX.0748-69-6670

営業時間
8:30
〜20:00

16:30
まで

13:30
まで

定休日/日曜日・祝日

みんなの薬局