滋賀県甲賀市水口の調剤薬局 みんなの薬局

あなたのかかりつけ薬局に みんなの薬局

営業時間
8:30〜20:00

▲ 16:30まで △13:30まで 定休日:日・祝日

〒528-0007 滋賀県甲賀市水口町新城689番地

0748-63-7566

FAX 0748-69-6670

みんなの薬局 お知らせ

辛いものの過食は陰液を消耗し、生冷の過食は寒湿を内生し、過度の飲酒は湿熱を生成し体調を崩す要因となります

辛いものや熱いものを摂り過ぎると、胃腸に熱がこもり陰液が消耗しやすくなります。

陰液が消耗すると、口の渇きや便秘、痔出血とかが起きやすくなります。

だから、香辛料のかけ過ぎや熱いものばかりを取りすぎるのは良くないです。

 

 

かといって、冷たいものやなま物を摂り過ぎると、腹部を冷やし脾陽を障害し寒湿を生みやすくしてしまいます。

そして、脾胃の昇降機能が失調して、腹痛が生じやすくなったり、下痢などの症状が現れやすくなります。

例えば、生ビールや生野菜、お刺身の摂りすぎには気をつけたほうが良いです。

 

 

少量のお酒の摂取は気血の循環を促進するため良いのですが、

大量のお酒を長期間継続して服用していると、湿熱が形成されやすくなります。

湿熱が形成されると脾胃を傷めてしまいます。

 

 

中医理論の食養生についてでしたが、これらに気をつけていないといずれ不調がでてくるのはもちろんのことですが、病気に発展してしまいます。

また、免疫力を高めるためにも重要です。

 

 

日頃から養生に気をつけましょう。

 

漢方相談のできるみんなの薬局

漢方相談内容(頭痛、肩こり、腫瘍、抗がん剤の副作用軽減、下肢静脈瘤、糖尿病、便秘、アレルギー体質、眼精疲労、飛蚊症、緑内障、白内障、水虫、慢性腎不全、冷え、しびれ、更年期障害、アトピー、湿疹、乾癬、めまい、ふらつき、倦怠感、頻尿、不整脈、動悸、息切れ、脳梗塞後や心筋梗塞後の疼痛、関節痛、糖尿病、自己免疫疾患、不眠、ADHD、LD、非結核性抗酸菌症、炎症性腸疾患、不妊症(男性不妊含む)、心因性発熱、ドライマウス、シェーングレン症候群、舌痛症、口内炎、pms(月経前症候群)、不定愁訴、機能性ディスペプシア、褥瘡、多発性嚢胞腎など)

2020.04.27

みんなの薬局の日常ブログ / 健康相談 / 食養生

ページトップ
PAGE TOP

0748-63-7566

メール メールでのお問い合わせはこちら

528-0007 滋賀県甲賀市水口町新城689番地
FAX.0748-69-6670

営業時間
8:30
〜20:00

16:30
まで

13:30
まで

定休日/日曜日・祝日